人気ブログランキング |

SEO対策 被リンク数(栃木情報満載 栃木オンラインモールnews)

 SEO対策の代表的な方法について数回にわたって解説していきたいと思います。SEOの意味がわからないといった方は、以前の記事にてご説明させていただいておりますので、そちらをご参照ください。
 今回はSEO対策の中でも、重要な要素の一つである、被リンク数についてお話します。被リンク数とは、自社のホームページが、他のホームページからリンクされている数の事を言います。リンクとは何だ?という方はこちらも以前取り上げましたのでそちらをご参照くださるようお願いします。
 難しい話は抜きにして、何で被リンク数の向上がSEO対策になるのかを解説いたします。各サーチエンジンも世界中に無数に存在するホームページに順列をつける時に、何らかの判断基準が必要になります。本来なら人間が一つ一つ検証していき優劣を付けていくのが理想(それはそれで、個人の主観的な要素が入り込んでしまいますが…)なんですが、如何せん数が膨大すぎます。そこでコンピューターの処理能力に頼っているのですが、機械は、内容の良し悪しは判断できません。そこで後で解説いたしますが、正しい構文で書かれているか、アクセス数はどうか、被リンク数はどれくらいかなどの判断基準を各社それぞれに作り、優劣を判断している訳です。
 その中の要素の一つ、(被リンク数はどうか)の説明としては、そもそもリンクとは、以前も紹介しましたが、自分のホームページから直接行ける道をわざわざ作っている訳です。つまりそのリンク先に何らかの有意義な情報があると考えられます。わざわざよそ様の宣伝しているようなものですから。そこで考え出されたのが、たくさんのホームページからリンクされているホームページはきっと良いホームページなのだろうとなってくる訳です。
 しかし、そう簡単に被リンク数の向上、自分のホームページにリンクしてくれるところを探すのは容易ではありません。そこで良く使われている手法が各検索サイトへの登録という手法です。(検索サイト)と検索をかけてみてください。無数のサイトが検索されるわけです。大きなところから、個人で運営しているところ、地域に根ざしたもの、何かに特化したところなど無数に存在します。そこに登録するとういう事はつまり、そこからリンクされるという訳です。後は手作業で、各検索サイトの指示にそって登録していくだけです。ちなみに一つ一つの登録が大変、という方には、(一発太郎)という各大手検索サイトへの登録をまとめてできるサイトも存在します。
 またグーグルをお使いの方なら見たことあるかも知れませんが、各ホームページには、それぞれ(ページランク)と言うものがあり、同じ数リンクされていても、ページランク数の高いホームページにリンクされているほうが、順列は上になってきます。しかしこの部分はちょっと複雑になってきますので、気になる方は、グーグルさんのところで調べてみてください。
 とにかくSEO対策として、被リンク数を上げるというのは、重要項目になってきます。更に地道な努力で、被リンク数を上げていく事もできますので、ぜひ御社のSEO対策に取り入れてみてはいかがでしょうか。

(栃木情報満載 栃木オンラインモールnews)
by t_o_m_news | 2007-02-18 00:02 | 手束bizコラム


<< ビジネスブログの活用(栃木情報... SEO対策 ホームページタイト... >>